5月24日(日)横浜人形の家「赤いくつ劇場」で、福島被災地の子供たちと一緒に「打楽器で楽しむゆめのわくわくランド〜楽しいお話つきコンサート』開催しました

『打楽器で楽しむゆめのワクワクランド〜楽しいお話つき』
今回の企画では、HarmonyAIが8年ぐらい前から頭に描いていたことに一歩近づいた!!
そんな思いにさせてくれたコンサートでした♫
福島の親子さんたちも30人近くがマイクロバスで来てくれて、
横浜近辺の親子さんたちも、大人も子供もノリノリで、みんなで楽しんでくれて、
午前午後とも満席近いお客さまたちが、ニコニコ笑顔で踊りだしそうに楽しんでくれたこと♫♡
たくさんたくさんの人たちが宣伝して応援してくれました。
楽しい読み聞かせをしてくれたTina Moritaさんと生徒のルークくん♡
そして楽しく素晴らしい演奏と、みんなを惹きつけるパフォーマンスをしてくれた打楽器グループ『パルフェ』♡
受付でたくさんのお客さまに対応してくれたスタッフ♡
素敵な写真をほぼボランティアで撮影してくれているプロカメラマンYamazaki Shigekiさん。
子どもゆめ基金活動に感謝♡
読売新聞横浜支局さんに感謝。
タウンニュースさんに感謝。
こんないっぱいの方々に支えられながら、
地球上のどんな環境にいる子供たちも平等に楽しんでほしいというHarmony AIの願いは、
一人ではできないけれど、
たくさんの方たちがみんなで同じ気持ちになったら、
また一歩、近づけるんだなって思えたコンサートでした♫
プロカメラマン、山崎繁樹さんの写真です♫